インプレ

ネイチャーカン CBDオイル レビュー〜目覚めスッキリ!痛み軽減効果有りその効能とは?

 今回、ネイチャーカンのCBDオイルを2週間試した結果、体感した事を正直に紹介したいと思う。
 まず、CBDオイルと聞いて、「ああ、あのオイルね!」となる人は少ないであろう。正直日本での認知度はそこまでないと思う。(私も正直最近まで知らなかった口である。)

そこで、今回はCBDオイルとは何かから説明していきたいと思う。

1.CBDオイル 基本情報

1.1 CBDオイルの成分は大麻!?

CBDオイルのCBDとは、Cannabidiol(カンナビジオール)の略称であり、ヘンプや大麻から取れるカンナビノイドの一種である。今回私が使用したオイルは、ヘンプから抽出された100%植物由来の天然成分のものであった。

CBDオイルは違法ではないのか?

先述の通り私が使用したCBDオイルはヘンプから抽出された100%植物由来のもので、THC0である。THCとは、Tetrahydrocannabinol(テトラヒドロカンナビノール)といい劇的な精神活性作用があることからマリファナの原料になっており日本では違法な代物である。

 日本であまり普及していない原因の1つと考えられるのは大麻が原料となるものもあるため「大麻=違法」とイメージが強いからではないかと考える。今回紹介するCBDオイルは勿論合法であり決して怪しい代物ではない。もし、違法であれば、私がブログで紹介することはないであろう。

みやわた

CBDオイルが気になる方は安心して使用をしてほしい。

厚生労働省HPにも次のように書かれている。

CBD製品の大麻非該当性の確認について

大麻草の成熟した茎や種子のみから抽出・製造されたCBD(カンナビジオール)を含有する製品については、大麻取締法上の「大麻」に該当しませんが、当該製品を輸入する前に、麻薬取締部においてその該否を確認しております。

厚生労働省 地方厚生局 麻薬取締部HPより

よって、厚生労働省の認可を受けたオイルは合法であり安心して使用できる。

そして、私は使用したCBDオイルはネイチャーカン社のもので、勿論、厚生労働省の認可を受けたオイルである。ネイチャーカンの詳細については後述させていただく。

1.2 CBDオイルの効能

CBDオイルの効能は様々あると言われている。全ての効能が使用者に当てはまるかは不明だが私も何点かその効能を感じる事ができた。実際体感した内容が後で詳しく紹介する。

ストレスの軽減

CBDはエンドカンナビノイドシステム(ECS)に直接作用することにより、身体のバランスを保ちストレスの軽減や睡眠の改善があると言われている。

睡眠の改善

睡眠もECSの1つの為、CBDは睡眠の改善が期待できると言われている。

痛みの緩和

CBDオイルには痛みの緩和をサポートする効果がある。CBDには抗炎症作用と抗酸化作用があるためだ。慢性痛や関節炎、関節の痛みに肯定的な研究結果も出ている。

肌の炎症の改善


他にも肌の炎症の改善なども報告されている。

みやわた

このECSシステムに直接作用できるCBDってほぼ無敵アイテムじゃないか!

1.3 CBDオイルの副作用

副作用についても紹介していきたい。私が使用した限りでは下記に述べる副作用は無かった。(但し、血液弛緩効果は除く。)

血管弛緩効果がある

研究の結果で、血管弛緩効果があると言われている。高血圧の方にとっては効能かもしれませんが、使用者の健康状態に関わらず引き起こされるため副作用として認識しておく事が必要だ。

喉の渇き、下痢、吐き気など

因果関係は解明されていないが、上記のような事例も報告されているようだ。

2.NATURECAN(ネイチャーカン)会社情報

2.1 NATURECAN(ネイチャーカン)とは?

次は、私が使用したメーカーNATURECAN(ネイチャーカン)について説明していきたい。

Naturecanは、”マイプロテイン”の元CEOであるアンディ・ダックワースとポール・フィネガンが2019年5月に設立したグローバルウェルネスブランドです。安全かつ高品質なCBD製品に加え、ビタミンやミネラルなどのサプリメントを販売しています。

世界中の皆さまが、より幸せで健康的な生活を送れるような製品をお届けすることを目指しています。

NATURECAN HPより


Naturecan(ネイチャーカン)は、 CBDオイルをはじめ、CBGオイルCBDグミCBDリキッドなど、品質と抽出プロセスにこだわった高品質なCBD商品を取り扱っている。また、クレアチンなどの日常生活をサポートする商品も。非CBDのサプリメントは、Naturecan Fitnessへ。豊富なプロテインの商品ラインナップや、プロテインクッキーHMBEAAアシュワガンダ、またロディオラなどがご用意されている。

みやわた

マイプロテインの元CEOが設立した会社だったとは!!マイプロテインはプロテインやサプリの購入など低価格、高品質で今でもたまにお世話になっている会社である。

3.今回使用した20% CBDオイルレビュー

今回2週間使用したオイルはネイチャーカンの20% CBDオイルである。早速感じた事を書いていきたい。

3.1 20% CBDオイル 基本情報

価格

価格はSIZEによって違う。正直、前情報がなければ試してみるのに勇気がいる価格だと言わざるを得ない。

10ml-2000mg CBD ¥15,800-
30ml-6000mg CBD ¥47,400-

ネイチャーカンのHPでは、マイプロテイン同様セールがあるみたいなので、そのセールを狙って購入するのも1つの手かもしれない。ブログ公開日(2022年3月29日)では、春セールが開催されている。

10ml-2000mg CBD ¥15,800- → ¥1,1060-(△¥4,740) とお得に購入できる。

成分

成分は下記の2つであり、至ってシンプルな内容になる。

  • カンナビジオール(CBD)
  • オーガニックMCT(ココナッツ)オイル

摂取方法

摂取方法はスポイド状になっているので、自分の服用量を舌の下に垂らし、1分程度そのままにするだけです。服用量はネイチャーカンのHPで調べる事ができる。簡単な質問に答える事で自分の目安量を知ることができる。
その結果私の場合はスポイトで5滴という事がわかった。

気になる味だが、ハーブっぽい香り(風味)が口の中で感じる事ができる程度のものである。正直、美味しくも不味くもない。至って普通というのが私の正直な感想である。決して苦くはない。

3.2 初めて服用した時

使用して2週間経つが、初めて使用した時のことは今でも覚えている。
目安量(5滴)を調べた後スポイトで舌にオイルを垂らした。

その直後思った事は「効果あるんかなコレ。」である。少しスッキリ(個人的にはハーブっぽいと思っているので)した程度であり等に感じるものはなかった。

めちゃくちゃ目覚めが良い

効果を実感したのは、眠りについた後であった。私は普段10時頃に睡眠を取り4時頃起きて朝練をするのが日課だが、CBDオイルを服用した日は深夜2時に目が覚めた。(しかもスッキリ)普段は4時のアラームが鳴るまで起きない。

2日目も…

2日目も1日目と同様CBDオイルを摂取した後、寝ると深夜2時に目が覚めた。(しかもスッキリ2)これはCBDオイルの効能だと実感した。

3.3 服用量を調整すべき

CBDオイルの凄さを目の当たりにしたが、深夜2時に目が覚めてもしょうがないので5滴であった服用量を4滴に減らしてみた。

服用量は自分の体と相談して調整すべき

服用量を5滴から4滴に減らしたことで、2時に目覚める事は無くなった。4時にセットしたアラームでスッキリ目が覚ます事ができた。服用量はあくまで目安なので自分で微調整を試みて最適な量を見極める事もCBDオイルの効能を高める上で重要なファクターだと考える。

3.4 2週間摂取して感じた効能

睡眠の質が高まった

BCDオイル摂取後は体感できるほど、睡眠の質が上がった。入眠もスムーズで寝起きもスッキリしていた。睡眠の質が上がるということは、運動する人間としては回復力が上がる=継続的にトレーニングを行えるという図式となり、パフォーマンスの向上を手助けしてくれる。今、ブログを書いている現在時刻は朝4時30分だが今日もスッキリ目を覚ます事が出来た。

(思い返せば)脚の痛みが軽減された

トレーニングを行っていると、様々な痛みを経験することになる。私は土踏まずのアーチが低く、長距離のランニングを続けると土踏まずの部分が痛くなる傾向がある。BCDオイルを摂取1日目も左足の土踏まず部分に痛みがあった。その痛みは、ランニングするかどうか躊躇うほどの痛さである。

今、思い返すとオイルを摂取してから脚の痛みが無くなっていた事に気づいた。翌日にはっきりと効果が出たというと嘘になるが、通常1週間以上脚の痛みを感じる感覚のものが3、4日あたりで痛みを感じなくなっていた。(CBDオイルの効果であると検証するのは難しいが体感でオイルのお陰だと考える。)

(思い返せば)イライラすることが少なくなった

CBDオイルの効果は仕事でも感じる事があった。まず、イライラする時間が減った。イライラすると仕事の生産効率が落ちる。そして、イライラしても根本的な解決にはならない。

CBDオイルを摂取してから、イライラする事が少なくなり、自分の仕事に集中できるようになった。新しいプロジェクトを考える時、私の場合非常に多くのエネルギーを必要とし、精神が安定していないと中々思うように進まない。オイル摂取してからの2週間は、プロジェクトを考える時のエネルギーが少なく済んでいる気がする。畏まって仕事をするというよりもニュートラル状態でもサクサク仕事ができるいうイメージだ。(語彙力が稚拙で申し訳ない。)

疲れにくくなった

睡眠の質の向上と被るかもしれないが、日中も疲れる事が少なくなった。

今までは朝練後の会社での昼休み時間は昼寝をする事が多かったが、昼寝を取らなくても夕方の練習もしっかり行う事ができた。

4.総評(星 4.5/5.0点中)

評価 :4.5/5。

4.1 効果は満点(星5つ)

CBDオイルを摂取して様々な効能を感じる事が出来た。今まで様々なサプリメントを摂取してきたが、体感できるレベルで効能を感じる商品は少なかった。この、CBDオイルは体感できるレベルであった。

個人的には、入眠効果が高く、睡眠の質を向上を図れる事が一番のメリットだと感じる。

4.2 もう少しお手ごろ価格であれば…

星を0.5減らした理由は価格である。(私の場合)購入する際に少し勇気がいる価格である。

CBDオイルの存在や効用(恩恵)を知らない人は更に、この価格は高く感じるかもしれない。

実は良心価格?

価格についてももう少し検証していきたい。

今回私が使用したCBDオイルは10ml(スポイトで240滴)のものである。私の場合4滴/日で良いのでこの10mlで2ヶ月分(60日)という計算となる。(私は体重が重いので女性や普通の人であれば2〜3滴/日が摂取目安であることも付け加えておく。)

10ml-2000ml CBD ¥15,800-/60日=¥263/日

1日のコストは約263円である。(セール時に購入すると200円/日を下回るであろう)

良く聞くキャッチコピー「缶コーヒー2本分」だ。

これを安いととるか高いととるかは人によるだろう。

4.3 それでも試す価値はある商品

今回、CBDオイルを試してみて効能をしっかり感じる事が出来た。他の効果があるかどうか分からないサプリメントより有効的である。

もし、価格で躊躇されている方がいらっしゃれば騙されたと思って、思い切って購入して欲しい。試す価値のある商品だと私は思う。