インプレ

【超軽量ウォレット】ランニングに最適のモンベルトレールワレット レビュー

みやわた

みなさんこんにちは。

今回は、私が普段ランニンング等の運動をする時に使用している財布を紹介したいと思います。

運動する際、極力持ち物を少なく且つコンパクトにしたいですよね。私の運動時の必須アイテムはスマホと財布です。スマホはもしもの時の緊急連絡の為、財布は途中モノや最悪タクシー等で帰らないといけない場合を想定して常に持っています。現在はスマホ決済で済む場合も多いですが、スマホの充電を気にしなくてはいけないストレスが嫌なので私は財布を持っています。(現金のみの取り扱いのお店も未だありますし)

私の中では、運動用の財布は必要最低限のものを入れられる事が出来ればいいと考えております。

お金(お札/小銭)とカードが5枚程度入れば私の中で財布の要件を満たすことになります。

私は今まで、SAYAMA WORKSのミニマリストウォレットを愛用しておりました。機能性としては申し分なないギアでしたが耐久性があまりなく2代目のミニマリストウォレットは3ヶ月程度で小銭入れ部分が破れててしまいました。(私の使い方が荒いだけかもしれません。ちなみに初代は1年位使用しました。)そして値段も¥6,000位と地味に高いのもネックでした。

出会いは娘のカッパをモンベルに買いに行った時に発見!

最近娘のモノを買いにモンベルに行く機会が多くなり、ミニマリストウォレットが破れて次の財布を探していた時にふとモンベルのラックに並べてあるトレールワレットを見つけました。実際に手に取り使い勝手などや大きさなど見てみましたが、使いやすそうだと思い即購入しました。即購入に至った理由はその価格です。税込で1,980円と良心価格で失敗しても痛くない値段だったからです。

mont-bell トレールワレット

前置きが長くなりましたが、トレールワレットについてレビューに入ります。

商品概要

メーカーmont-bell(モンベル)
名称トレールワレット
価格1,980円(税込)
重量15 g
カラー5種類
(シアンブルー/ブラック/ダークネイビー/カーキグリーン/オレンジレッド)
素材330デニール・バリスティック®︎ウルトラナイロン・リップストップ
サイズ高さ10.1×幅7.2cm

アイテムの評価

軽さ★★★★★   5.0/5.0点中
収納力★★★★★   5.0/5.0点中
デザイン★★★★☆   4.0/5.0点中
使い勝手★★★☆☆   3.0/5.0点中
価格★★★★★   5.0/5.0点中
総合評価★★★★☆   4.0/5.0点中

アイテム詳細

次にアイテムの詳細を紹介していきます。

軽量且つコンパクト

カタログ数値の通り本体の重量はわずか15gでした。サイズも高さ10.1×幅7.2cmと手のひらに収まるサイズ感です。ランニング用パンツのデザインで良くある腰後ろに配備されたポケットや小さいポケットにも十分収まるサイズ感です。

必要最低限のモノが入る収納スペース

収納スペースは、紙幣、小銭とカードを入れられるポケットが3箇所あります。

紙幣の収納は、財布のデザインが3つ折りの為、見た目のコンパクトさとは裏腹に十分な大きさがあり紙幣の取り出し、取り入れもストレス無く行う事が出来ます。

小銭の収納は財布の表側にデザインされており財布を開ける事なく小銭を取り出すことが出来ます。容量は片側にマチがある為結構小銭を入れる事が出来ます。写真は100玉5枚、50円玉1枚、10円玉1枚、1円玉3枚=小銭10枚入ってますが容量は充分あります。

スライダーを起こさないとファスナーが開くことが無い便利もの

また、この小銭に使用されているファスナーのスライダー(持ち手)ですが、スライダーを起こさないとスライド出来ない構造の為、ポケットに入れてランニングしている時も勝手にファスナーが開く心配がありません。

各カードポケットには2枚カードを入れる事が出来る為、合計6枚はカードを収納出来ます。(詰め込もうと思えば各カードポケットに3枚カードを入れる事が出来るため最大9枚収納可能です。)

高強度素材を使用

トレールワレットで使用されている素材は、バリスティック®︎ウルトラナイロンという高強度素材が使われています。このバリスティック®︎ウルトラナイロンは、一般的なナイロンに比べて約3.6倍の引き裂き強度を持ちながら、従来のナイロンより20%も軽量な素材です。軽くて強いという最強の素材が使用されています。

デメリット

私は、このトレールワレットですが評価の通りかなり高評価をしていますがデメリットや改善してほしい点も挙げておきます。

そのデザインにより2つ折り財布より厚さが出る

当たり前なのですが、3つ折りのデザインの為小銭などをたくさん入れると財布の厚さが気になる場面があるかもしれません。特にサイドポケットにこの財布を入れる場合はランニング中揺れる可能性があります。腰背面のポケットに入れた場合このデメリットは感じ難いと思います。

完全防水では無い

このトレールワレットは防水では無いため、運動中ポケットに入れて汗をかいた時お札が濡れる事がありました。(これは、ミニマリストウォレットも同様。)よって汗で濡れそうな所に入れて置く時や雨が心配される時はジップロックなどに入れておいた方がいいかもしれません。

因みに私は夏のランニングではラッシュヒップに財布とペットボトルを入れて使っているので、トレールワレットがランニングで濡れる心配がありません。

最強ランニングベルト PaaGo works/RUSH HIP(パーゴワークス /ラッシュヒップ)レビュー みやわた みなさんこんにちは。今回は、最近購入したランニングベルト、ラッシュヒップについてレビューしたいと思います。  私は普...

小銭入れがパンパンだと取り出し難い

収納容量は申し分無いのですが、小銭入れがパンパンの状態の時は小銭を取り出し難いです。詳しく説明すると、奥側(マチの無い方)に欲しい小銭があった場合、小銭入れ内に小銭を指で動かせるスペースが無いと手前(マチのある方)の小銭を一旦取り出して欲しい小銭を取り出す必要があります。

最後に

今回は私が運動時に使用している財布モンベル トレールワレットについて書いてみました。モンベルは大きいメーカーの為比較的入手しやすいアイテムと思います。価格もお手頃なのでもし財布に困っておられる方がいらっしゃいましたら是非試してみてください。